あれこれ暇に任せて手もずら中

メッセージあります? LINKS→普通の日々→メールフォーム
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

伸縮性のあるゴム編み止め
 靴下向きのゴム編み止め。ネットを徘徊中に知りました。

編んで被せながら止めていくのですけれど
編む前に掛け目をいれるので伸縮性があるようなのです。

掛け目して編んで被せるの繰り返し。
(一番最初から掛け目する。次に一目編んで、一目(掛け目の目)被せる。
次からの被せる目は二目・・・・画像の靴鉢検

表編み、裏編みをする前の掛け目の向きが違うので注意です。
違いがどう違ってくるのか分かりませんけれど。




表編みをする前の掛け目










裏編みをする前の掛け目










,鉢△鬮の目に被せますが慣れない内は一目ずつ被せた方が
宜しいみたいです。慣れると,鉢△鯑瓜に針に取ってに被せられるようです。

表編みの場合 








裏編みの場合・・・・表編みと同じなのですけどね。,粒櫃洩椶慮きががチョト違うだけで。








最後はチェーンが上手く繋がるように針で始末します。

出来上がり。伸縮性はとっても宜しいようです。
履いて洗濯するとどうなりますか?





この動画を見れば一目瞭然、これはわたくし用のメモ、動画が消えてしまったら困りますもの。













爪先から編む三角マチを増やし目で編むメモ
トゥアップで三角マチを増やし目で作っていく編み方のメモ




(少しずつ編み方を変えていって今はちょっと違う点があります)

続きを




続きを読む >>
爪先から編んでも・・・三角マチを・・・
爪先から編んでもフィットしたかかと欲しいのですネ。
いつも楽しみに参考にさせてもらっているイシダユウコさんの写真を
見ながら編んでみました。マチが小さ目で可愛いですねぇ・・・

爪先は8の字の作り目。かかとの引き返し(ターンヒール)はウェンディさんのラップ方式で。
ヒールフラップが終わってすぐに履き口の二目ゴム編みです。短め靴下。
ゴム編みの始末はかぎ針で。ゴム編み止めをすると何かね、履いている内に伸びてしまって上手くいかなくて、かぎの方が良いみたいです。それより「巻き止め」がいいらしいです。今度やってみよう。



編み方記録しておかないとね。 追加や手直しがあったりする。
続きを読む >>
履き口から編む同時編みの時のピコットのメモ


こんなピコットを作る為のメモ第2弾。




続きを読む >>
ピコット
ピコットがしたくて何とかやってみたものです。
後からとじる(接ぐ?)のは簡単なのですがね、
編みながら最初にダブルにするピコットをやってみたかったのです。
輪編みのせいかちょっとやりにくかったのよ。もっと簡単に出来るものかなぁ?

これで満足して・・・・・この靴下の今後は未定。
他のをまず片づけなくちゃね。
糸はスキーハーフナイロン。KAの硬質竹の輪針も使いやすいです。

このKAからも15cmの短針が出たんですね!! 最近ですかね。
このお店、メール便OKなのも嬉しいです。


ピコットのメモ
続きを読む >>
マジックループ同時編み事始め
かねてより興味のあったマジックループを試してみよう。
しなやかな輪針も手に入ったしということで。

何を編もうということもなく始めてみる。
とにかく始められれば良いでせう。

(時々気が付いた事があって追加したりしている)



続きを読む >>
履き口から編む靴下同時編みの作り目 【その2】
輪針に直接かぎ針で作り目する場合はどうかな?

少しでも簡単を目指してやってみるかな。 【その1】より簡単。

とにかく、何といっても、輪針で同時編みで編むのがお気に入りで
5本棒では編めなくなってしまった。

でもでも針として好きなのは竹の5本棒針。
5本棒針使いの図が良いもの。

続きを読む >>